厚生労働大臣認定研修【第8期】職人起業塾@大阪 2018年1月19日開講

 

現場実務者の意識改革が、工務店の未来を切り拓く!現場力を利益につなげる取り組みを始めませんか?

おかげさまで、「職人起業塾」の2015年12月の第1期の開講からもうすぐ2年を迎えることとなります。ご参加いただいた皆様からは、次々に実績をあげられているという喜びの声をいただいております。 引続き各地で、2018年度開講予定の受講生を募集していますので、ぜひご参加ください。

 

セミナーの内容

日本で唯一の現場実務者向け、意識改革を起点とした現場マネジメント改革の研修です。『インバウントマーケティング』の原理原則に基づく理論を学び、マインドセットからアクションプランの策定とその実践、検証を繰返すことで主体的に業務に向き合い、生涯顧客を創造する意欲を持つ人材を育成しています。全15回、6ヶ月間に渡り、各社に合ったマーケティングプランを構築し、従業員主体の『顧客接点強化』を基軸に企業の未来の売上げを創り上げていくワークショップ中心のグループコーチングです。

※助成金を活用して少ない費用負担で従業員の戦力化を図れます。
※雇用型訓練コースや一般型訓練コース補助制度・訓練実施計画届作成・申請サポートも行います。
※本コースは事業者向けのコースであり、特定商取引に関する法律等消費者保護関連法令は適用されません。事前にお支払いいただいた受講費用は一切返金されないことをご理解ください。

 

受講費用

1名あたり 500,000円 (税別)

 

受講時間

6ヶ月 全15回 112時間

 

あ申し込み期限

2017年9月30日にて定員20名の一次募集を締め切ります。