「古民家から再生プロジェクト」のキックオフパーティーを8/26(日)の15時から開催します。

 

・再生前の古民家を実際見たり
・古民家周辺を散策したり
・今回のプロジェクトの説明
・どんな関わり方、利用ができるのか
などの質疑応答やディスカッションをしたり
 
・丹波の野菜とジビエのバーベキューと地酒、地ビール、中岡さんのワインを飲み食いしたり
・その日はちょうどすぐ近くで花火大会があるので間近で花火観賞したり
できます。
 
参加費は大人3,900円ですが、古民家再生後に使える3,000円の割引券を進呈しますので実質900円で参加する事ができます。
お子さんは無料です。
近くに流れるプールやツリーハウスのある森や川遊びできる綺麗な川もありますし、ご予約頂ければ三心五観でランチもできますので是非ご家族でお越し下さい。
http://www.3shin5kan.com/p/blog-page_20.html
をご参照下さい。
 
電気、水道は使えますので寝袋持参で宿泊してもらってもOKです。
最寄り駅からの送迎もします。
 
【日時】
2018/8/26(日)15:00~21:00
途中参加途中退席OK
 
【主催者】
三心五観・サスライプロジェクト、一般社団法人職人起業塾 他
 
▼大まかなスケジュール▼
15:00~古民家周辺の案内&散策
16:00~プロジェクトの紹介&ディスカッション&質疑応答
18:00~バーベキュー
20:00~花火観賞
 
【場所】
丹波市春日町下三井473-2
https://goo.gl/maps/jR7hLU29fCk
 
【参加費】
大人:3900円(3000円の宿泊割引チケット付き)
子供:無料
 
【お申込】
https://www.kokuchpro.com/event/180826/entry/
 
【送迎について】
▼電車でお越しの方▼
神戸、大阪方面からですと
JR黒井駅14:07着の電車でお越し下さい。
 
▼高速バスでお越しの方▼
全但バスが大阪、神戸方面から出ています。
・大阪(阪急三番街)13:20→春日インター14:33着
・神戸(神姫バス神戸三宮BT)12:30→春日インター13:46着
 
【お問合せ先】
自然食レストラン三心五観 藤本
3shin5kan@gmail.com
090-6676-6283
 
【古民家から再生プロジェクトとは】
大阪・神戸から1時間ちょっとなのに、豊かな自然のどかな里山がある”トカイナカ”丹波で古民家をみんなで再生しみんなが、自分らしく、在ることができる場を作りませんか?
古民家を再生することから 、生きがい・やりがい・居場所・仲間を作ってまずは自分自身を再生。
それが
★少子高齢化の地方の再生
★農地や山林の再生
にも繋がり、
 
やがては、自然にみんなが幸せであり続けられる、持続可能な社会の実現に繋がればいいなと思っています。
 
このプロジェクトに参加すれば再生した古民家を、気軽に、
・別荘として使うことができます。
・セカンドハウスとして使うことができます。
・サテライトオフィスとして使うことができます。
・ノマドできます。
・イベント、セミナー、研修会場として使うことができます。
・パーティー会場として使うことができます。
・展示場、ギャラリーとして使うことができます。
・田舎暮らしの予行演習ができます。
・家出できます。
 
使い方はあなた次第。
あなたなりの使い方をちょっと想像してみて下さい。
いいと思いませんか?
ただし、それは古民家再生が終わったらの話です。
古民家を再生するにはみんなの知恵と力とお金が必要です。
業者丸投げで改修するのではなく、みんなで知恵と力をシェアしてDIYで再生します。
そうすることによって得られることがたくさんあります。
 
★プロの技術が学べる★
DIYで改修するといっても素人だけでやるには心許ないし、あとあと問題が起こってくる可能性があります。
 
そこで
職人起業塾塾長ですみれ建築工房代表の高橋さんや古民家鑑定士で一級建築士の鶴谷さんや、左官業界のカリスマ、植田親方をはじめ、プロの方に監督、指導してもらいます。
 
・将来自分で古民家をリノベしたいと思っている方
・劇的ビフォーアフターをリアルに体験したい方
・DIY大好きな方
・これから大工を目指している方
・古民家再生を今後していきたいと思っているプロの方
・大工や左官のスキルアップをしたいと思っているプロの方
 
には絶好の機会だと思います。
 
★仲間や居場所ができる★
普段の生活や仕事では出会えない人と出逢う事ができます。
いっしょにDIYで汗を流すだけでなく、毎回バーベキューなどの打ち上げもします。
 
★達成感が得る事ができる★
地味で大変な仕事も結構あります。
だからこそ得られる達成感もあります。
 
★貢献感が得る事ができる★
今回のプロジェクトの目的はただ単に1軒の古民家を再生するだけではありません。
丹波に限らず日本の地方では少子高齢化が進んでいます。
今回再生する古民家もそうですが、むちゃくちゃいい材が使われています。
でも長年住まずに放置されると廃墟となってしまいます。
そんな古民家が田舎にはいっぱいあります。
そして古民家で田舎暮らしをしたいという人も結構います。
 
なるべくお金をかけずに
いい感じに再生できるモデルができれば
・古民家(空き家)の活用
・定住促進
ができ、地域の再生にも繋がります。
 
また建築業界は世帯数減、所得減、職人減の三重苦で、新たなビジネスモデルへの変換が必要だと言われています。
古民家再生の分野はまだまだ開拓されていませんし、今後どんどんニーズが増えてくると予想されます。
建築業界だけでなくこれからの時代、スクラップ&ビルド、大量生産大量消費時代から持続可能な社会構造への変換が迫られています。
そんな実践モデルにもなれたらいいなあとも考えています。
今回の古民家再生に携われば、地域再生、日本再生、世界の再生にも寄与することができ、これ以上の貢献感はないと思いませんか?
DIYとかちょっと苦手という方は出資という形でこのプロジェクトに参加することもできます。
今回の改修では行政の補助制度も利用しますがそれだけでは足りそうにありません。
色んな形で色んな人に関わってもらえたらいいなあと思っています。